成田ゆめ牧場

キャンプ@成田ゆめ牧場


すっかり、ゆるキャンに夢中になってしまい、

いきおいでキャンプに行ってきました。

場所は・・・成田ゆめ牧場です。

http://www.yumebokujo.com/

自然豊かなファミリーオートキャンプ場です。

車もキャンプ用品も持っていませんが、

このキャンプ場は最寄りの駅から無料の送迎バスも出ていて

有料でキャンプ用品のレンタルもしています。

最寄り駅はJR滑河駅(成田線)です。

東京駅からだと約100分みたいですね。

後ろに見えるのが送迎バスです。

改札口を出て右手のロータリーのような場所に停まっていました。

成田ゆめ牧場までは10分くらいで到着です。

キャンプ場にあるログハウスで受付を済ませ、

手ぶらでテント宿泊セットをレンタルしました。

セット内容は

テント:Coleman <タフワイドドーム IV/300>

寝袋:CAPTAIN STAG <NEWフォリア シュラフ 封筒型>

ランタン:Coleman <CPX6パーソナルLEDランタン2>

銀マット、炭用コンロ、金網、木炭3kg、火バサミ、マッチ、着火剤×2

といった感じです。

寝袋と銀マットは4つ付いていますが、今回は2人なので2つだけ借りました。

さて、空いているサイトを探し求めて、台車をごろごろ押します。

サイトは、Aサイト~Gサイト合計7つあるみたいです。

平日とはいえ、ゴールデンウィーク期間中のためか結構人がいました。

なんとか空いているスペースを見つけました。

これから設営に入ります。1時間くらいあれば終わるでしょう。多分。

まずは、説明書を探します・・・が見つからず。

レンタルの場合説明書も一緒に渡してくれるとHPに書いてあったのに・・・

まあ、テントの型番がわかればスマホで説明書探せるので構わないのです。

2時間半後

まあ初めてのテント設営で1時間で終わるわけないでしょうということですね。

完全になめておりました。テントも何だかへたっています。

本当はさらにロープを張って固定しなければいけないらしいですが、

すみません、そこまでの気力がありませんでした。

風もあまり吹いてないし許してください。

2人だとテントの中はかなり余裕があります。

スーパーで買ったハンバーグと焼き鳥をファイヤーしました。

入浴施設は有料のコインシャワーがありました。確か10分で300円だった気がします。10分で終わるか心配でしたがお湯が出ている間だけカウントダウンされる形式だったので、使わないときはちゃんと止めていたら7分くらいで終わりました。キャンプ場の入浴施設だから結構汚いかなと勝手に想像していましたが、そんなこともなかったです。温水プールの着替え場所みたいな感じでした。

朝食は、焼き立てパンと牛乳、ヨーグルトです。

創業130周年らしいです。

トラクター。

まつこ。

たらこ。

ぶた。

うし。